ページの先頭です
  1. ホーム >
  2. お知らせ一覧 >
  3. 第69回日本化学療法学会総会・第95回日本感染症学会学術講演会 合同学会開催 に関するお知らせ
お知らせ

学会より

第69回日本化学療法学会総会・第95回日本感染症学会学術講演会 合同学会開催に関するお知らせ

(2021年4月26日 掲載)

 新型コロナウイルス感染症の状況が深刻になり、東京都においても緊急事態宣言が発出され、学会開催地である神奈川県も蔓延防止等重点措置の対象となっております。ただし、このような時期であるからこそ、感染症に関連した学術集会の重要性が増すものと判断し、予定通り2021年5月7日(金曜日)~9日(日曜日)にて学術集会を開催させていただくことになりました。

 今回は現地参加とWeb参加のハイブリッド方式で実施いたしますので、参加者の方々の状況に応じて、どちらで参加するかご判断いただければと思います。また、すでに現地参加としてご連絡いただいている場合にも、感染リスクを回避するためにWeb参加に切り換えていただくことも可能ですので、よろしくご検討ください。なお、感染対策面に配慮しながら開催させていただきますが、現地で参加される場合には、当日、感染対策面のご協力をよろしくお願いいたします。

 当日まであと残りわずかとなりましたが、安全安心な学術集会に向けて準備を進めておりますので、皆様には積極的にご参加いただきますよう、宜しくお願い申し上げます。

第69回日本化学療法学会総会 会長 松本 哲哉
(国際医療福祉大学医学部感染症学講座)

第95回日本感染症学会学術講演会 会長 藤田 次郎
(琉球大学大学院医学研究科感染症・呼吸器・消化器内科学)