ページの先頭です
  1. ホーム >
  2. お知らせ一覧 >
  3. 第15回日本化学療法学会西日本支部 支部長賞・支部奨励賞 第12回日本化学療法学会西日本支部 活性化委員会特別賞 受賞者のお知らせ
お知らせ

学会より

第15回日本化学療法学会西日本支部 支部長賞・支部奨励賞
第12回日本化学療法学会西日本支部 活性化委員会特別賞 受賞者のお知らせ

(2021年1月26日 掲載)

 第15回日本化学療法学会西日本支部支部長賞・支部奨励賞および第12回日本化学療法学会西日本支部活性化委員会特別賞を第68回日本化学療法学会西日本支部総会(2020年11月5日~7日:福岡)の一般演題の中から選定し、下記の各位に授与いたしましたので、ここに発表いたします。

2021年1月

日本化学療法学会西日本支部 支部長 三鴨 廣繁
第68回日本化学療法学会西日本支部総会 会 長 栁原 克紀

支部長賞

  • (基礎)
    太田 賢治(長崎大学大学院医歯薬学総合研究科病態解析・診断学)
    「多剤耐性P. aeruginosaA. baumanniiによるVAPマウスモデルに対する新規注射用抗菌薬セフィデロコルの有効性評価」
  • (臨床)
    櫻井 紀宏(大阪市立大学医学部附属病院感染制御部)
    「バンコマイシン初回トラフ濃度に及ぼす体格指数(BMI)の影響に関する検討」

支部奨励賞

  • (基礎)
    井本 和紀(大阪市立大学大学院医学研究科臨床感染制御学)
    Stenotrophomonas maltophilia出血性肺炎マウスモデルの確立とキノロン系薬の有効性」
  • (臨床)
    川筋 仁史(富山大学附属病院 感染症科)
    「非透析腎機能障害者(クレアチニンクリアランス≦60 mL/min)におけるリネゾリド初期投与および維持投与量の検討」

活性化委員会特別賞

  • 柴田 祐一(愛知医科大学病院 薬剤部)
    「歯科口腔外科処置時における血糖コントロールと抜歯後感染の関連性の検討」
  • 山田 愛子(公立陶生病院 医療技術局 薬剤部)
    「eGFR10~40 ml/min/1.73m2の患者におけるテイコプラニンの高用量負荷投与に関する検討」

西日本支部 支部長賞・支部奨励賞歴代受賞者一覧はこちら