ページの先頭です
  1. ホーム >
  2. お知らせ一覧 >
  3. Journal of Infection and Chemotherapy投稿査読システムの変更について
お知らせ

学会より

Journal of Infection and Chemotherapy投稿査読システムの変更について

(2020年6月30日 掲載)

会員各位

この度、エルゼビア社より、JICの投稿査読システムがEditorial Manager(EM)にアップグレードされる旨、下記のように連絡がありました。現在、査読中の論文、Revise判定で著者に戻された論文を含め、現在のElsevier Editorial System(EES)内のデータをそのままEditorial Manager(EM)に移行する為、2つのシステムは平行稼働されませんのでご留意ください。

エルゼビア社より

2020年7月2日より、JICの投稿査読システムがEditorial Manager(EM)にアップグレードされます。EMは世界のさまざまな出版社から出版されている7,600誌以上で採用されており、世界で最も広く使用されている投稿査読システムの一つです。現在お使いのEESは初期のEMをベースに開発されたシステムです。そのためEESとEMはインターフェイスや機能が非常に似ておりますので、シームレスにご利用いただけます。

EMサイトのURL
https://www.editorialmanager.com/JICHE/default.aspx

論文投稿 クイックリファレンス・ガイド(PDFファイル 1.22MB)

現在EESに登録されております、すべてのご利用者にシステムのアップグレードについてのアナウンスメールを配信いたします。ご利用者の方には初回ログイン時のみ、パスワード設定画面でパスワードの設定とプライバシー・ポリシーの確認をお願いいたします。

システムについてご不明な点などございましたら、エルゼビア・ジャパン株式会社 リサーチャー・サポートまでご連絡ください。
E-mail:support@elsevier.com
TEL:03-5561-5032 (平日 9:30~17:30)