ページの先頭です
  1. ホーム >
  2. お知らせ一覧 >
  3. Journal of Infection and Chemotherapy(JIC)投稿規定の改定について
お知らせ

学会より

Journal of Infection and Chemotherapy(JIC)投稿規定の改定について

(2019年12月16日 掲載)

2019年12月

会員各位

Journal of Infection and Chemotherapy
編集委員長 髙橋 聡

 この度、出版社(エルゼビア社)との出版契約の更新に伴い、2020年1月1日から投稿規定が改定となりました。改定箇所は以下のとおりです。

  1. 2020年1月1日以降に投稿された論文の料金徴収(page charge、expedited review、corrigendum料金)を取り止め。但し、Open Accessの場合は、従来通り料金が徴収されます。
  2. 2020年1月1日以降に投稿された論文の別刷り(Offprint)を作成中止。但し、2019年12月31日までに投稿された論文については別刷り(Offprint)の注文が可能。

また、2020年1月より冊子体の印刷および配布を中止することになりましたので、個人会員におかれましては電子ジャーナルをご覧いただきますようどうぞ宜しくお願い致します。
なお、電子ジャーナルを閲覧するには、ID(会員番号)およびパスワード(生年月日)が必要となります。

投稿規定

下記ホームページからアクセスが可能です。
https://www.elsevier.com/journals/journal-of-infection-and-chemotherapy/1341-321X/guide-for-authors