ページの先頭です
  1. ホーム >
  2. お知らせ一覧 >
  3. Journal of Infection and Chemotherapy(JIC)投稿査読システムの変更について
お知らせ

学会より

Journal of Infection and Chemotherapy(JIC)
投稿査読システムの変更について

(2018年11月1日 掲載)

会員 各位

2018年8月31日からJICの投稿査読システムを出版社のエルゼビア社の都合により、「Elsevier Editorial System(EES)」から「EVISE」に変更いたしましたが、この度、エルゼビア社が、投稿査読システム「Editorial Manager」などを提供しているAries System社を買収した為、2018年10月31日から従来の「EES」に戻すことになりました。

つきましては、10月31日より、論文の取り扱いが以下のとおり変更となりましたのでご留意いただきますようお願い申し上げます。

  • 新規投稿:従来のEESで新規投稿を受け付ける。
  • 既存論文:EVISEで投稿を受け付けた論文は、EVISEで結審まで進める。

会員の皆様には、大変ご不便をおかけし申し訳ございませんが、何卒、ご理解の程、お願い申し上げます。

Journal of Infection and Chemotherapy 電子投稿について

Journal of Infection and Chemotherapy
編集委員長 髙橋 聡