ページの先頭です
  1. ホーム >
  2. お知らせ一覧 >
  3. 抗菌薬適正使用生涯教育セミナー有料化のお知らせ
お知らせ

学会より

抗菌薬適正使用生涯教育セミナー有料化のお知らせ

(2017年2月28日 掲載)

会員各位

公益社団法人日本化学療法学会
理事長 清田 浩
抗菌化学療法認定医制度審議委員会
委員長 青木洋介

日頃より抗菌薬適正使用生涯教育セミナーを受講頂きまして、また各セミナーにおいて沢山の御意見をお寄せ下さいまして誠に有難うございます。

平成19年の発足以来、学会員の皆様には本セミナー受講を無料で運営して参りましたが、諸般の事情により、平成29年度より、下記のように学会と併設しない一日セミナーおよび本セミナーのe-learningの受講に限り有料化させて頂きたく存じます。また、平成30年度より全国総会(春季)および東西支部総会(秋季)の際の本セミナーの受講は学会参加者(学会参加費が必要です)を対象として開催させて頂く予定です。

今後のセミナーも、これまで以上にproblem-orientedな内容を企画し、実臨床に役立つ教育企画として充実させて行く所存です。今後とも本セミナーの運営にご協力・ご指導を賜りますようお願い申し上げます。

抗菌薬適正使用生涯教育セミナー受講の有料化について(平成29年度~)

  • 一日セミナー受講(30単位) 個人会員5,000円 非会員10,000円
  • 同上e-learning受講(20単位)個人会員4,000円 非会員10,000円

   ※団体会員および賛助会員の場合は、受講料10,000円となりますのでご留意ください。

総会および東西支部総会の半日セミナーの受講について(平成30年度~)

  • 会員・非会員とわず、学会(学術集会)の参加費をお支払いただければ、受講可能となります。但し、事前申込が必要となりますので、詳細は当学会ホームページに掲載する予定です。

以上