ページの先頭です
  1. ホーム >
  2. 委員会報告・ガイドライン一覧 >
  3. 51st ICAAC(2011)手術部位感染の発表ポスター
委員会報告・ガイドライン

委員会報告集

サーベイランス委員会
三回合同抗菌薬感受性サーベイランス委員会からの報告とお礼

 第2回三学会合同抗菌薬感受性サーベイランス(2010年)では、はじめて手術部位感染(SSI)の原因菌を対象に実施し、全国27の医療機関より702株を収集しました。
 現在、各種抗菌薬感受性の測定結果をまとめておりますが、その一部の成績を本年9月にシカゴで開催されました51st ICAACで発表しましたのでその内容をホームページ上に掲載します。
 菌株収集と情報の提供にご協力いただきました各医療機関の方々、賛助会員として経費をご寄付いただいた多くの製薬企業、そしてご協力、ご示唆をいただいいた各方面の皆様にこの場を借りまして心より御礼申し上げます。
 今後とも皆様のご支援とご協力をお願い申し上げます。

2011年9月

三学会合同抗菌薬感受性サーベイランス委員会
実務委員長 渡辺  彰